異国情緒を楽しむならアジアンソファ

アジアンソファと聞くと真っ先にイメージするのが、バリのリゾートホテルの様な家具ではないでしょうか。実際にアジアンソファーの多くは、東南アジアのテイストの商品に人気があり、落ち着いたベージュから、ダークブラウンがベースとなる商品が多いのも特徴です。

天然の植物の繊維を乾燥させて編み込んだものが代表的で、背もたれや座面にクッション素材を加えたものや、天然素材だけで編み上げたアジアンソファもあります。編込む天然素材には、日本でも籐の家具でお馴染みのヤシ科の植物、ヒヤシンスの等のツル性の植物、太目で大胆な印象のバナナの葉など様々。素材と色で異国情緒の雰囲気で非日常の様な空間演出を楽しんでみませんか。